徒手療法を自分のものにするには、細かい解剖・運動学が必須になります。

それがなければ、さまざまなテクニックに対して応用が効かず、いつまで

経っても自分の使える技にならないのです。

 

 

このページでは、

 

・きど塾の実技を受ける前段階の解剖知識確認

 

・ 理学療法士学生へのウェブ上講義(国家試験対応)

 

などをお送りしていきます。(本当に少しずつアップしていきますね。)

きど塾TV1回目  「仙腸関節周辺の組織」 7分ミニ講義

きど塾TV2回目  「排尿中枢」 7分ミニ講義

きど塾TV3回目  「仙腸関節マニュピュレーション」 デモ

きど塾TV4回目   「足関節内側の解剖」  7分ミニ講義


きど塾TV5回目「内臓 消化器官の位置・長さ」6分ミニ講義

きど塾TV6回目「頚椎の関節操作ノーマル」プラットフォーム編

きど塾TV7回目「頚椎の関節操作ノーマル」治療ベッド編

きど塾TV8回目 「PNF上肢パターン」